スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記 2日目

2日目の予定は 午前中にルッカ、午後はフィレンツェに移動して夕方に観光 ヾ(*’∀`*)ノ

昨日に引き続き地元のガイドさん(違)に丸投げで連れて行ってもらったのは、ピサから電車で1時間弱のルッカという街。

絵ハガキですがー分かりやすいのがコチラ。

dog250_20131001051356a10.jpg

こんな風に、町がぐるーっと城壁に囲まれております。
町全体が古城のような雰囲気が魅力の町。
今回は手前の中央辺りから入場です。

dog251_20131001051357162.jpg

なぜか不思議なオブジェが・・・。
同じ格好をして撮りたかったけど、人がいたのでやめておきました(*´з`)

入ってすぐに見えたのはドゥオーモ!

どーん!
dog252_20131001051358b7b.jpg

ちなみに隣のタワーはドゥオーモじゃなくって、

dog253_201310010513591f1.jpg

この町の銀行(の裏手部分)と思われます。

とにかくこの町はどこに行っても時間が止まっているかのような風景なので、どこで写真を撮っても

dog254_20131001051400ac0.jpg

画になるわぁ。

案内してもらってる途中で、広場のバザーに遭遇。

dog255_20131001051425a56.jpg

こんな風に、普通に犬がいる風景・・・いいなぁ。
このわんこ、結構大きいのに。

さらに歩くとまた教会が。
この辺は中に入らずさらっと通っちゃいました。

dog256_20131001051427a93.jpg

案内に慣れてる人がいるので、こんな路地もさら~っと通れちゃう(笑)

dog257_2013100105142863c.jpg

いやー最短距離をさくさく進めるって素晴らしい!
私も友人も方向音痴なので、この後2人きりになることを思うとドキドキです (;´-∀-`)ゞ

そして更に更に進んで行くと、最初の絵ハガキでも小さく中央奥に見える円形の広場に到着。

dog258_2013100105142980a.jpg

写真で部分的だと分かりにくいけど、広場を囲むようにぐるーりと家が立ち並んでおります。
時期はずれだったけど、8月くらいは窓にカラフルな花が飾られたりしてキレイらしい(´∀`)

ここで午前中終了。
あっという間にお昼になったのでテイクアウトでパンやピザを買って電車の中で食べました(o゚∀゚o)
いやーイタリア語が出来る人がいると、ホントに食べたいものを選べていいね!(笑)
この後は片言の英語で必死に自分でオーダーすることになります・・・ε=( ̄。 ̄;A フゥ…


名残惜しく思いつつ、ピサの駅で案内してくれた方と別れてフィレンツェへ。
イタリアの駅って、改札とかないのね。
入口近くに打刻器があって、それでチケットに印字するだけ。
だから誰でも入れるので、スリが大変に多いそうですよ (;´-∀-`)ゞ
そして「5分遅れます」と表示が出て20分後に発車しました(笑)イタリアらしいね~


そしてフィレンツェに到着!
駅名は有名なサンタ・マリア・ノヴェッラ駅でございます。(化粧品で有名だよね~)

この日は時間の都合でドゥオーモオンリーの観光です。

どーん!
dog259_20131001051430250.jpg

ピサのドゥオーモも凄かったけど、フィレンツェのドゥオーモはさすがです!
個人的にフィレンツェの見どころは、「メディチ家のスゴサを肌で感じる」です。
これだけの都市と美術品をほぼメディチ家の力で作り上げるなんて、想像もつかない財力と権力ですな(。-`ω´-)   

それからこちらのドゥオーモ、チケットを買うと上の方に登れるのです。
が、私たち2人だけになって早くも言葉の試練が!(;`O´)o
日本と違ってあちこちに道案内とか表示が出てないので、肝心のチケットを売ってる場所が分からない。
ので、ドゥオーモの入り口で整理してるスタッフに聞いてみたのです。
英語でスラスラと教えてくれたのですが、「7番地、○○っていうレストラン、2つ目を右。」
・・・・なんか怪しい(;'∀') その説明、足りてる?何か抜けてない?

なーんて思ってたら案の定、行けども行けども見つからず。
結局は見つけられて、「2つ目を右」は「2つ目の角を右」だと思っていたのですが、「2軒隣の右手」ってことだったようで・・・
英語がペラペラな友人は「それなら doorを付けてよ~!」と言ってましたが、片言英語の私には彼の気持ちが痛いほど分かるわ・・・(;'∀')

このように英語が母国語じゃない地域では話してる英語が100%正確とは限らないので思うように伝わらないことが。

そうして苦労してゲットしたチケットでドゥオーモに登りました!

dog260_201310010532133d1.jpg

こんな感じの狭い階段を400段以上登ります。
これが、キツイ!(;`O´)o 昨日のピサの斜塔の比じゃない!
狭いので休憩する場所もなく、後ろからどんどん人が来るので結構ハイペースで登っていたので 頂上に着いた時には息切れが・・・運動不足だわ~(;'∀')

でもその甲斐あって、下から遥かかなた頭上に見えていた天井画がこんなに近くに♪

dog261_201310010532131e4.jpg

そして外にも出られます。

dog273_20131001060949720.jpg

ん~っ 絶景だね!o(≧▽≦)o

この後はお隣の美術館にもちらり。
小規模ながら、ミケランジェロのピエタがあったりします。

dog262_201310010532144d4.jpg

ミケランジェロが晩年に自分のお墓に・・と作成し始めたものの、キリストの足で失敗して「もうやーめた!」と召使にあげちゃった作品です。

なので、別の角度から見ると

dog263_20131001053215771.jpg

荒削り。


この日はこれで観光終了。ドゥオーモ登頂でクタクタになった私たちはホテルに戻って夕食に出ることに。

が、ホテルに戻る前に行く場所が。

dog268_201310010609582ab.jpg

こちら、地元のスーパー。小さいけど。
まだまだ日中は30℃を超えるので飲み物が欠かせないのですが、飲み物がね・・・(;´∀`)
観光地だから高い上に、とにかく甘い!!
なぜかどこにでもあるのがピーチティーだったんだけど、これが激甘。

なので、友人と相談して「3日も滞在するんだったら、1.5L買っても飲めるよね。甘すぎるから、水で足して割ったらよさそうじゃない?」ということになり、ペットボトルを買いにスーパーに。

dog269_20131001061548900.jpg

念のためと放り込んでおいたフロントラインのおまけのエコバッグが、まさかここで役立とうとは・・・。
イタリアも日本みたいにレジ袋は有料だし、おまけにめっちゃくちゃ薄いのでエコバッグ必須みたいです。

ちなみにお味は

dog270_201310010615495b7.jpg

足して半分に割ったらボルヴィックのフレーバー水みたいな感じでとっても飲みやすくなりました(o゚∀゚o)

なんだかんだで、この後3日間連続でこのスーパーにはお世話になることになります・・・笑


で、ペットボトルが重たいので荷物を置きに一度ホテルへ。

dog264_20131001053216592.jpg

電光看板が出ているボンチアーニが3日間滞在するホテルです。
通りの突き当りに見えるのはサンタ・マリア・ノヴェッラ教会。
その右手に見えるのはサンタ・マリア・ノヴェッラ駅という 超駅近な立地でした。

着いた初日に1泊したのも同じこのホテルだったんですが

dog265_2013100106095582a.jpg

初日と3連泊のときでは部屋はもちろん違ったのですが、困ったことが1つ。

どーん。
dog266_20131001060956fb8.jpg

分かる?これ何か分かる?
ドライヤーよ、ドライヤー。
おかしい・・・初日に入った部屋はごく普通のドライヤーだったのに。(-公- ;

ちなみにこの壊れたホースが付いたドライヤーはスイッチもなく、

dog267_20131001060957bc1.jpg

ホースの角度で電源が入るという仕組み。
さすがイタリアというか、なんというか・・・
繁忙期なので部屋が余っているとも思えないし、変わった部屋がもっと困った部屋(鍵がかからないとか)だとまずいので、このドライヤーで3日間過ごしました(。-`ω´-)   

で、この後夕食に。

ガイドブックでチェックしていったリストランテだったので英語メニューもあって分かりやすかったのですが、優柔不断でなかなか決められない私たち・・・笑
しばらくして待ちくたびれたウエイターが「こいつら英語も読めないのか」とさらに日本語メニューも持ってきてくれました。
が、言葉の問題じゃないの~ 迷うんだよ~ !(ノ*´Д`)ノ

で、悩みに悩んで決めたのは

dog271_20131001061550397.jpg

鱈とトマトのタリアテッレ。フィットチーネみたいなきしめん状のパスタです。
この旅行でいろんなパスタを制覇するのじゃ!!щ(=`(∞)´щ)!!
これがまた、非常においしかったです。

が、サラダはいただけない・・・。外国人が日本の野菜を絶賛する理由が分かります。
苦い。
そしてドレッシングがない。ので味がごまかせない・・・。



海外では夜に出歩くのはNG!な感じですが、イタリアは晩御飯は8時からというだけあって、8時を過ぎても人通り多し。

dog272_20131001061554ec7.jpg

こんな感じで2日目終了。

明日は今回の旅のメインと言っても過言ではないウフィッツィ美術館に朝イチで行くため、早めの就寝になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

待ってました〜旅行記!

やはりイタリアは素敵な町並みですね〜
いいなぁ。死ぬまでに一度は行きたいところだなぁ。

しかし、一緒に行かれたご友人は英語ペラペラな方なのですね?
そんなご友人と一緒なら、どこへ行っても安心ですね!!
うちなんて、日本語もままならないのにベガスへ行き
英語喋れないの?オーノー。的なコトを言われまくりました(笑)
↑何となくジェスチャーと表情で言ってること、わかりませんか?(笑)

このドライヤー・・・いやー笑わせてもらいました^^
角度でスイッチが入るって、おいおい(((;◔ᴗ◔;))) 直せよー!

旦那が帰ってきたら見せます^^
彼、ヨーロッパに行きたがっておりまして。
行く予定もないのに、代理店に行ってはパンフレットを貰ってきたり
ガイドブックを買い貯めてるのよ。困った浪費家ですー(((;◔ᴗ◔;)))

surireraさんへ

イタリアいいですよ~!
以前格安弾丸ツアーで駆け足でヨーロッパ回ったことがあるんですが、中でもイタリアは良いです♪何といっても、食事がおいしくて!!!∑(*゚艸゚*)(そこかよ)
私もできればまた行きたい~っ
旦那様にもぜひぜひおススメしといてください(笑)

一緒に行った友人は英会話の先生してるので、もうペ~ラペラ!
おまけにアメリカに何年か住んでたから、もう頼りまくりなのです(o゚∀゚o)
が、今回はイタリア語だったので(笑) 彼女も戸惑うことたびたび・・・。
「言葉が通じないってもどかしいね~っ」って言ってました。
そんなの、私なんて毎回だよ!!!(ノ*´Д`)ノ

私もボディーランゲージ能力はそんなわけで高いので、「こいつ英語もしゃべれないのか」とバカにされているのは なんとなく分かります(笑) 分かるよね、ジェスチャーとか表情で!
そんな経験を何度もして、おとなしくしていては 余計にバカにされるだけなのだ。
と、無駄に話しかける度胸だけはつきました( ´_ゝ`)
片言でも発音悪くても、ガンガン話しかけた方が まともに相手してもらえますよね(笑)


このドライヤーはね、さすがイタリア!と言わざるをえませんでした~。ホント、直せよ!!
まぁ、私たち2人とも「ネタになるならOK」な人たちなので、「写真撮ってこうぜ~笑」で済ませてましたが(o゚∀゚o)

イタリア、とっても良いところですが こんな感じにところどころルーズというか適当なので、きっちりしてないと嫌な人だと辛いかも・・・(。-`ω´-)   

イタリア旅行記、まだ2日分つづくので さら~っと流してくださいませっ(σ゚∀゚)σ
プロフィール

くまこ

Author:くまこ
三重県在住。大雑把なO型人間です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

Love life with yorkies & Photo

おれんじのわんこLove♪Life
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。