スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行記 1日目

実質4日間滞在のイタリア旅行。
書いておかないと「この写真どこのだっけ?」ってなりそうなので、記録のために書いてみよう!
犬とは全く関係ない記事ですが。

初日はフィレンツェの空港に夜に到着。で、そのままホテルで就寝。
実質1日目となる翌日は朝から電車に乗って1時間。
あの有名なピサ市に到着(o゚∀゚o)
この日は降水確率60%の予定だったのが、まさかの快晴!いやー日頃の行いかしらっ(笑)

今回一緒に行った友人の友人がピサにお住まいだということで、この日はその方に丸投げ(笑)
もともと頼りまくるつもりでピサのことを何も調べずに行った私たち・・・(;´∀`)

・・・が、日常のイタリア語はペラペラだわ、ガイドの資格を取る予定があるのでコンダクターのような案内っぷり。
おまけにとっても面白い人なので人見知ラーな私もすぐに打ち解け。


その人にたっくさん撮ってもらった写真たち。


dog238_20130930054130ae4.jpg

はい、ピサの斜塔に登ってるとこー。
この塔を登る階段、大理石がすり減ってる上に塔自体が傾いてるから 登りながら体が右に左に振られてゆく・・・笑

もちろん おなじみのポーズも撮りました。

dog239_201309300541313a5.jpg

これを撮るとき、職人のように「もうちょい手を傾けて!」とか言いながら撮影してたせいか、それとも出来上がりをみて私たちが「すごーい!」と歓声をあげたせいか、次々に周りの人が「写真を撮ってくれ」と頼む頼む・・・。
見るからに日本人なのも頼みやすいのかな。
渡したカメラを走って持ち逃げとかしないもんね(笑)

塔の上から見た風景はこんな感じ。

dog242_2013093005413424f.jpg

日本だと、京都でも絶対遠くには近代的なタワーとかマンションが見えちゃうのに、どこまでもトスカーナな風景が続くのがスゴイ。

斜塔のお隣にはドゥオーモと呼ばれる教会があります。

dog241_201309300541331ed.jpg

ただいま修繕中。
どうも私たちは海外旅行に行くと修繕中にぶち当たります。
ギリシャに行ったときはパルテノン神殿が修繕中だった OTZ まぁ、逆にレアだけど。
倒壊が心配されていた斜塔は無事に修繕が済んでいて、「あと100年は大丈夫!」だそうですよ。

で、斜塔に入るチケットを買うと、お隣のドゥオーモにも入れます。
ただの教会と侮るなかれ。

dog246_201309300542068f0.jpg

凄まじく高い。
下の方の米粒みたいなの、人だから。
おまけに内装も凄くて

dog247_20130930054207a48.jpg

普通に絵が壁一面に飾ってあります。
これも凄まじく大きいから。3Mはありそうな大きさだから。

dog248_20130930054228c65.jpg

教会というよりも、宮殿って感じ。
ピサはホントに何も調べずに行ってて(←おい)先入観ゼロだったので インパクトも凄かった。

斜塔周辺を見た後はランチに。
地元民がいるので、観光客が行かないような場所にあるおいしいイタリアンに連れて行ってもらいました。
観光客向けのお店は「パスタを作り置きしてるから、のびてて美味しくないよ~」だって。

当然イタリア語のメニューしかないので決めるのに時間がかかり( ̄◇ ̄;)
写真を撮り忘れましたが おススメの前菜(サラミや生ハムなど)を頂き、メインに私が選んだのは地元ピサの有名なメーカーのソースを使ったpici(ピーチ)という太麺パスタ。細めのうどんのようなもちもち感が特徴です。

dog244_20130930054202ae0.jpg

他にも街中をあちこち連れて行ってもらいましたが、その中のひとつ。
ピサの大学。

dog243_201309300542007ae.jpg

なんと毎年7~80人しか入学できず、しかも毎年4~5人ほどしか卒業できないらしいですよ。
卒業できる人は超エリート。

そうそう、イタリアと言えばジェラート!っつーことで、おいしいジェラート屋さんにも連れてってもらいました。

どれもこれもおいしそうで、悩みに悩んだ私がチョイスしたのは・・・

スイカのカキ氷。
dog240_20130930054132302.jpg

だってすっごく暑くって、スイカって聞いた途端にもう頭の中がスイカでいっぱいに・・・(笑)
でも、めちゃくちゃおいしかった。
後で普通のジェラートも食べられたから、結果これで良かった(´∀`)


その後は地元民のおうちに招待していただき、「パスタ作ってみる?」という言葉に飛びついた私たち。
初・麺づくり!ってことでウキウキ始めたのですが、思いのほかスピードのいる作業に四苦八苦し、
出来上がったのがコチラ。ちなみに、ラビオリ。

dog249_2013093005423076d.jpg

不揃いなサイズに性格が滲み出ていますね。
でも、早くしないとどんどんパスタが乾いていって食べられなくなるから必死だったのですよ!(;`O´)o
食べたら一緒だもんね!おいしかったもんね!
(中のタネもソースもみんな人任せだったけど・笑)


この後お食事にもよばれ、作ったラビオリに加えて多彩な前菜やデザートまでしっかりいただいた私たち。
ガイドブック見て興味津々だった地元料理も、急きょ「昼の残りがあるから食べてみる?」っていただきました(。-`ω´-)   

このトスカーナ地方には「パンのスープ」っていうのが有名らしいんですが、日本人の想像するパンとは違って、古くなってカッチカチに硬くなったパンを使うそうで。
いただいたのは「パンのサラダ」だったんですが、「パンべしょべしょじゃないの~?」な想像を裏切り、硬めなおからくらいの食感でした。さっぱりしてておいしい。


これにて1日目終了!
2日目はピサから電車で1時間弱移動したルッカと言う街に案内してもらいました。(またしても)
スポンサーサイト

帰ってきました。

何年振りかの久しぶりの海外旅行。
1週間の長旅から帰ってきました。

思えば、私が3日以上家をあけるような長旅は わんこたちも初めて。
さぞかし 帰った時は大喜びで出迎えてくれるに違いない !(ノ*´Д`)ノ

dog235_2013092505325554a.jpg

てなことを思ってましたが、大騒ぎにはなったものの、3日の旅のときとそれほど変わらなかったわ。
なんなら、「あー、おまえか」くらいな態度のやつもいたわ。(*´з`)ちぇっ


記憶が薄れないうちに、旅の記録も残しておこうっと。後で。 ←おいっ


ところで、今回行ったのはイタリアだったんですけど。
ドイツをはじめ、ヨーロッパは日本に比べて犬に関してはずいぶん先進国だとは聞いてましたが、想像以上のレベルでびっくりしましたわ。


観光地だから、かなりの人混みなんだけど、普通に犬を散歩する人多数。

dog236_20130925053255401.jpg

↑ こんな感じに。人混みがまだ少ない方だけど、もっとすごい人でも犬連れて歩いてらっさる。
おまけに犬も大きい! 小さい子もいたけど(*´з`)

超観光地のド真ん中で、レトリバーより大きい犬を普通に連れてるってスゴイ。
またわんこも皆全然吠えないし。

電車も犬をそのまま乗せてOKなんですって。
気づけば隣に黒ラブちゃんが えへへーと笑ってました(o゚∀゚o)

OKなのかどうかは分からないけど、こんな感じにお店にも小型犬を連れて入ってる人もいた。

dog237_201309250532575ae.jpg

このお店じゃなくて別の時に見たんだけど。
この子は、たぶんこのショップのわんこでリードもつけてなかったけど、こんな風なオサレーなショップにお散歩途中にそのまんま入って行ってたなー。

かなりの数のわんこを見かけたけど、その割に道にうんPが落ちてるなんてことはほとんどなくて、全体的に意識が高いんでしょうね~。 うんうん、こうあるべきだわ。


イタリア旅行、わんこもいっぱい見られて(笑)とっても楽しく過ごしました。
イタリアならでは!のジェラートも食べ、
イタリアならでは!のパスタもいろいろ食べ、
イタリアならでは!な観光地をあちこち巡り、
イタリアならでは!なぼったくりにも見事にひっかかりました (;´∀`)やられたー

でも、それを補って余りあるほど街の人もとっても親切で、今まで行った中で一番好きな国かも。また行きたいな~。

夜中の遊び。

いよいよ火曜日から旅行なので、ようやく重い腰を上げて荷造りをしてみました。
とりあえず、忘れ物がありそうですが それは手荷物バッグに押し込むとして、なんとかギリギリパッキングできました。
はじけそうなくらいパッツンパツンだけど。何か減らせないかしら・・・

dog227_20130916052848666.jpg
              学生の頃に買ったバッグだから安物だけど、サイズはこれがバッチリなの~

いつも姉妹校(妹宅)に行くときにもこのバッグを使っているので、毎回連れて行くちゃちこ(舌チロ女子)じゃり(垂れ耳でか男子Jr.)くぅ(たれ耳ちび男子Jr.)

「また短期留学か!」とそわそわ ワクワク。(;´∀`)
あんたたちは 行けないよ~~~!

そんな3匹は、最近仲が良いのか 夜中によく一緒に走り回って遊んでます。

dog228_20130916052850a79.jpg

その際にソファーの上に置いてあった布団やクッション類は全てけり落とされてくちゃくちゃなのは見逃していただくとして。

この間はじゃり(垂れ耳でか男子Jr.)ちゃちこ(舌チロ女子)が追いかけっこ。

dog229_20130916052851898.jpg

毎回重力を無視した走りを見せてくれます。

dog230_201309160528523fa.jpg
dog231_20130916052852877.jpg

じゃり(垂れ耳でか男子Jr.)は、なんだか意外とどんくさい(;´∀`)

dog232_20130916052911578.jpg
dog233_201309160529122d1.jpg
dog234_201309160529130f7.jpg

吠えないのでほほえましく見物しています(σ゚∀゚)σ

こんな光景も1週間見られなくなるのね・・・・

くまこ語学学院 学生寮 給食編。

ベテルギウスが爆発してなくなっちゃうかもしれないとな!?!∑(*゚艸゚*)
私が分かる数少ない星座のひとつが・・・(夏の大三角形)
てことは、教科書も変わるのかな~。 (。-`ω´-)ンー



それはさておき。

まだまだ引っ張る小ネタのくまこ語学学院は全寮制。
1日2食の給食が付いています。

dog220_20130915005031f7d.jpg

時間はおおよそで決められているのですが、秋めいてくる頃になると生徒からの「早くよこせコール」が起きます。

dog221_20130915005032fc6.jpg

食堂で待っていても時間までは給食は出てきませんよ!(σ゚∀゚)σ

ちなみに、くまこ語学学院は粗食が基本。
そして寮母に料理のセンスがないため、ほぼ毎日同じメニューが続きます。
                           たまにトッピングが変わるのです

本日の給食!

dog222_20130915005033b45.jpg

これで9匹分です。
ところどころ貼ってあるのはビニールカラーテープ。それぞれ分量が違うので各ワンコ用に色分け。
この日はまだトッピングも多めで彩りも良い方。

dog223_20130915005034ff0.jpg

鶏スープにミンチをプラスして炊き込んだおからごはんに、鶏スープを作った後のお肉とカリカリ。
この日はかぼちゃのトッピングがありました。
キャベツは嫌いな子がいるので食べる子だけにトッピングです。


3時のおやつはありませんが

トイレの成功などテストの点数が良かった生徒には

dog224_2013091500503547c.jpg

レンジでチンした蒸しササミが支給されます。
支給額は教師次第の気分次第。
同じ点数でも糸のような細さしかよこさないケチ教師もいれば、「もうちょっとで空だし」と豪快にばらまく不正教師もいます。

現在、不正に関しては目下調査中です。(`・ω・´)キリッ

そして、最近導入されたニューおやつ。
ブログで見たのを作り方教えてもらったのですが、これが大好評!∑(*゚艸゚*)

dog226_20130915013745b2d.jpg

が、言われたように作ったのに私がブログで見たものとは見た目が違うのはなぜなのでしょうか。まぁいーや( ´_ゝ`)
                     ええ、美しくセッティングして撮る気はゼロですが何か?タッパーサイコー!

これがまぁホントにかつてないほど好評で、どれほどかというと
初めてこの手作りジャーキーを作った日は 普段お手入れバッグを手にしただけで蜘蛛の子を散らすように隠れて
「おや?我が家に犬は1匹だけでしたかな?( ´_ゝ`)」
                       ↑たいてい1匹は逃げ遅れる(笑)
というほど姿を見せなくなるのに、ジャーキーの香りにつられて自ら出頭した上に「我慢・・・しますっ」とプルプル震えながら耳掃除をさせてくれたほど。
普段は格闘しながらしているというのに。

恐るべし作り立てジャーキー。


誰ですか。くまこ語学学院学生寮の食事のレベルが知れると言っているのは。m9(`・ω・´)


そんなある日、当学院に姉妹校からの生徒が短期留学に来ていた時には相談していたようですが

dog225_20130915013744357.jpg

残念。向こうはもっと少ないのダー!(σ゚∀゚)σ (※注:病気による食事制限があるため)

短期留学から帰還。

短期留学(妹宅)から帰還しました。だいぶ前に。(。-`ω´-)   

今週はかなり忙しく、ついついブログUPがおろそかに。
なぜなら、来週、7年ぶりに国外脱出するから。それまでに仕事をなんとか終わらせないとOTZ
久しぶりすぎて10年パスポートの期限が切れていて、更新しました。先週。
我ながら、ギリギリすぎてビックリします。

ちなみに、荷造りはおろか 外貨の両替すらまだしていません。恐ろしいことです。
荷造りだって、友人と「機内持ち込みで行こうぜ!」と約束したので 小さ目スポーツバッグくらいの大きさに収めないといけません。 おまけに化粧品や歯磨き粉のような液体物はジップロック1個分までしか持ち込みできなくなっているそうですね。最後に国外脱出したときと状況が違いすぎてオロオロします。

果たして荷物は小さくまとまるのか。
シャンプーやトリートメントまで入れてジップロック1個に入りきるのか。
帰って来た時わんこは太っていないだろうか。
お泊りでも自分だけはついて行けると自信満々なちゃちこ(舌チロ女子)は怒りまくらないだろうか。

いろいろ不安はつきません。
そういえば、これだけわんこが増えてから長期旅行に出かけるのは初めてです。



そんな話とは違い、今回の短期留学は超特急で行って帰ってきました。
1泊2日。

dog217_2013091308231298e.jpg

男子留学生はマナバン着用が校則で決められています。

残念ながらお天気は今ひとつだったものの、

dog216_2013091308231123d.jpg

隙を見てお庭へ。

我が家の留学生たちは大喜びで走り回るのに、向こうのおうちの子たちは冷めた態度・・・。
これが当たり前と思うなよ!ヽ(`Д´)ノ 庭のない家だってあるんだー!

ちなみに、今回行ってよくわかったのですが、

dog218_20130913082313e8c.jpg

くぅ(たれ耳ちび男子Jr.)は初対面の相手との距離感の取り方がなかなかお上手。決してフレンドリーで誰でもばっちこーい!なわけではないけど。
近すぎず、遠すぎず。
他の子が遠巻きに見守るなか、このように近づいたのはくぅ(たれ耳ちび男子Jr.)のみ。
新生児の赤ちゃんにも最初の頃近づいたのはくぅ(たれ耳ちび男子Jr.)のみ。

そして、一番心配していた新生児(そろそろ手で物をつかむようになりました)との接し方。
絶対しっぽやらをぎゅっ!と握られるに違いない。が、怒ったりましてや噛んだりしないかしら(;´Д`)

・・・と最初はかなり警戒して見ていたのですが、怒るどころか

しっぽを掴まれても見向きもしない。
脚をつかまれてもスルー。
そのまま 真横でヘソ天で寝はじめ、
じゃり(垂れ耳でか男子Jr.)に至っては(←一番不安だった)
鼻をぎゅっ!と掴まれても微動だにせず。

くまこ妹もさすがに「すごいな・・・」とつぶやくほど。

やだ、うちの子たちってばかなりおりこう!?(o゚∀゚o) (親バカ発言)

なんて喜んでたんですが、こうして文章にしてみて気づきました。

しっぽつかむのも、
脚つかむのも、
鼻つかむのも、


全部やってるわ。私が。(;'∀')
dog219_201309130823141da.jpg

何が幸い(?)するか分かりませんね。

ちなみに、なぜあちこち掴むのか・・・と聞かれたら、

理由などない。そこに鼻があるからだ。


おさげ&報告

あい(母犬)のお腹も順調に回復致しました。


ところで、このあいだお友達のブログを見ていたら、垂れ耳ちゃんの毛をおさげに編んでいて、それがたまらなくかわいかった。*゚。+(n´v`n)+。゚*

うちの子もおさげにしてみたいけど、きっと似合わないわ・・・(´・ω・`) と思っていたんだけど、
じゃり(垂れ耳でか男子Jr.)君は似合うと思う」と言われて、うかれておさげに編んでみました。

dog211_20130907054954d5b.jpg

ハイ、やっぱり酋長になったー(。-`ω´-) 
  

同じヨーキーでこの違いよ。
毛が少ないせい? 顔がデカいせい?? それとも、そこはかとなく漂うお笑い臭 ??? OTZ

とりあえず、明日「くまこ語学学院 姉妹校」に1日だけ超短期留学に行くので、あちらの校長に見せるべくもう1日だけこのまま そっとしておこうと思います。


で、ここからは個人的な報告。

有事の際に使えるかと、わんこ専用リュックを買ってみた。
って言ったら、どんなの?って聞かれたので、

こんなのです。


リュック

  ↑アフィじゃないから安心してポチ!(笑)ただし、ここで買ったわけじゃないでーす

分かりやすく比較対象。

dog212_20130907054956539.jpg

・・・にしたワンコの大きさがさっぱり分からない不親切。(しかもアングル上からで分かりやすさ倍増よ)

我が家の平均的な大きさ、標準体型で3.4kgなくぅ(たれ耳ちび男子Jr.)でピッタリな感じです。

dog213_20130907054956524.jpg

予定ではシニアっ子のあい(母犬)さくら(ちび女子)をぎゅうぎゅうに入れようとか目論んでいたのですが、おそらくあい(母犬)(4.6kg、適正体重3.5kg)だけでぎゅうぎゅうでしょう。そしてあい(母犬)は狭い場所に入れられて怒り狂うでしょう。


ついでに5.9kgで標準体型なじゃり(垂れ耳でか男子Jr.)も入れてみました。

dog214_20130907054957f75.jpg

分かりにくいけど(なぜ上から撮った、私)頭が飛び出てるのね。
これ、蓋 閉められないNE!

でまぁ、何がわんこ専用なのかって言ったら、底板がしっかりしてて安定してるのね。
普通のリュックも一応買ってみたのですが(巾着型で上をきゅっと紐で絞る形の。)スリングに入れてるみたいなもんだから安定しなくってね。

でもそもそも、有事の際にちんたらリュックにわんこを詰めてる暇があるかって話よ。 (  ̄Д ̄)

↑の専用リュックはまぁパパッとつめられるけど。
でも、折りたためないし(そもそも畳んだら有事の際にワンツースリーで使えないしね)玄関近くにすぐに出せる状態で置いておかないと意味がないわけで、

つまり

玄関にこんなデカいものを!と母に文句を言われながら強引に設置しております。


ねぇ、みんなどうしてんの?
有事の際にどうやってワンコを連れ出す予定なの??
2匹以上を1人で連れ出す予定の方に是非教えていただきたい (;´Д`)


たまに防災熱に浮かされるワタクシは、そのうちオフロード仕様のカートを買いそうです。
母に猛烈に反対されています(笑)


さてさて、週末は超短期留学。
同じ県内なのに気温まで違う津市に行ってまいります。

dog215_20130907054958e3c.jpg

せっせと病院通い

ここ最近、仕事が忙しくなってブログどころじゃなく・・・。
だけど、記録のために 残しておかねば(。-`ω´-)   

先日負傷したさくら(ちび女子)さん、病院で膿を出してもらって注射もしてもらい、すっかり元気になりました(´∀`)

dog207_2013090401083270a.jpg

だけど、ちょっぴり気にかかることが。
「3日くらい様子見て、また腫れてくるようだったら また来て。」と先生に言われていたのです。
そんな3日後。

dog208_20130904010833386.jpg

血で汚れてるちょっと上の部分が、ぽっこりと膨れている気がする!<(゚Д゚ll)><(ll゚Д゚)>

dog210_201309040113232e5.jpg

うむ。私もちょっぴり これはアレではないかとも思うんだけれど・・・
万が一ってこともあるしね?
それにもう一つ用事もできたから、行くぞ!さくら(ちび女子)ちゃん!!




つーわけで、また再受診してきました。

首のぽっこーんは、やはり恐れていた通り
「これは、肉だね。」
と言われてしまいました。(-_-;)

でも大丈夫!(;`O´)o 今日はこれが メインじゃないから!!

本日のメインはこちら。

dog209_201309040108343d4.jpg

1日前にザブザブとあらわれたあい(母犬)さんでございます。

洗った翌日からお腹ピーピーになり、様子を見ていたらあれよあれよと水状便に・・・OTZ
先日の状況と似ていたので夜から絶飲食にして、さくら(ちび女子)の受診と合わせて見てもらいました。

案の定、軽い腸炎でまた絶飲食・・・・。
特に変わったものを食べたわけじゃないんだけど、シニアで消化能力が落ちてきたのかなぁ?


こんな感じで最近のくまこ家、病院に月2は通っております。
        
プロフィール

くまこ

Author:くまこ
三重県在住。大雑把なO型人間です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

Love life with yorkies & Photo

おれんじのわんこLove♪Life
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。