スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子犬って大変なのです

我が家にチビーズが移動してきて10日が過ぎました。

夢いっぱいで子犬を飼いたい♪と目論んでいる人がいたら言いたい。

これが現実だと。

dog276.jpg

掃除機をかけた10分後にこの有様よ。
昨日洗濯をしたばかりのクッションにまたチッコをし、他の子は取らない机の上の物もジャンプしてゲット。
今まで気にしなくて良かった色んな部分に気をつけなければいけなくて なんだか疲れるー!


でも、それでもまだ うちは良い方。
このチビーズの兄弟たちが残った親戚宅では 今日訪問したら壁紙が豪快にはがされ、椅子は噛み砕かれていた。
おまけに、子犬の父犬とあまり仲がうまくいってないっぽい。

我が家が平和なのは ハッピー(父犬)の教育的指導の下、統制が取れているっぽい。
ありがとう ハッピー(父犬)

dog279.jpg

だけど、比較的平和でも 疲れるものは疲れるんだな。
早く成長して落ち着かないかなー!
まだ生後6ヶ月だからまだしばらくは しょーがないっ。


でもでも、来たすぐに比べればお互いに慣れてきてちょっぴりだけど余裕が。


・・・・出てきたら他の子のお手入れが滞っていることに気がついた。



7匹いると、気付けば前回のお手入れから1ヶ月・・・・なんてことがよくあるくまこ家。
特にシャンプー。
爪切りは伸びてきたら気になるから気付けるし、耳掃除は個人的に好きだから苦にならないけど、シャンプーはうっかりしがちなのです。

この間誰洗ったっけ?
なんてことにもなるので、シャンプーメモをつけているのですが 夏だというのに半月経過。


dog277.jpg

いやいやいやいやいや りっくん(垂れ耳男子)アナタお散歩のときに地面にべったーん!って寝そべるときもあるじゃないっ

あい(母犬)なんてぼっさりーの全開で・・・・。
写真載せようか迷ってやめました。あまりにひどくて。彼女の名誉のためにも(笑)

とりあえずひどい数匹をじゃぶじゃぶ洗い。
逃げまわる犬を追いまわし。
伸びた爪をパチパチと切り。
隠れる犬を見つけ出し。
もさもさの耳を掃除し。

本日は モッサリーノが気になっていたりゅう(ヘタレ男子)をカットしてみました。

dog278.jpg

ありがとー。いつも新聞紙を広げるだけで来てくれて 助かるわぁ。
他の子をカットするときは邪魔だけどっ。
妹からバリカン(人間用)も借りたから これでバリバリ刈っちゃうよっ!

・・・・が、カットしてる最中に おばーちゃんのSOSが入り中断。
とりあえず体だけは短くなりましたが、まだモッサリーノなまんまです・・・。
スポンサーサイト

9匹になりました。

妹に預かってもらっていたチビーズのジャリ(垂れ耳男子Jr大)くぅ(垂れ耳男子Jr小)

祖母2人の介護がどんどん大変になってきて、ずるずると預けっぱなしになっていたのですが・・・・

ようやくお迎えにあがれました。

dog266.jpg

7年ぶりの子犬との生活は わが身の体力の衰えを嫌と言うほど教えてくれます∑(´Д`;)
すさまじいマーキングによる洗濯物の山・・・(夏で良かったー!)
かじられる家具たち・・・(せっせとおもちゃで気を引かねば)
拉致されるスリッパ・・・(履こうと思うと見当たらずー)

子犬は天使じゃないわ。黒い子悪魔だわ。
それでも1週間も経つとかわいくなってくるから不思議だわ。




週2くらいで妹が連れてきてくれたので チビーズも我が家のわんこも馴染むのは早く。(ほっ)

わりと犬見知りするりっくん(垂れ耳男子)

dog267.jpg

初日こそ テンションの違いに若干とまどっていたものの、数日経てば一緒に遊んでおります。
自分と同じくらいの体格のジャリ(垂れ耳男子Jr.大)がいい感じに遊び相手になるらしい。

激しすぎる子犬たちのテンションに引きぎみだったリュウ(ヘタレ男子)

dog268.jpg

数日経ってチビたちのテンションも落ち着いてきたこともあり、現在は4匹でよく遊んでいます。

dog269.jpg

一番心配していた もも(ヤンキー女子)との関係も良好な様子。

dog270.jpg

数日前には大きな音のカミナリで震えていたから てんかん発作が起きたりイライラを他所にぶつけないかと心配していたけれど。

dog271.jpg

↑ スリングに保護中

良かったよかった。

大ボスのあい(母犬)は 子犬たちにめっちゃなつかれているのですが

dog272.jpg

うっとおしいらしく、以前から玄関に引きこもりがちだったのが より一層ひどくなりました。
玄関は あい(母犬)専用ルームと化しています・・・。

dog273.jpg

意外だったのが 割とどんな犬とも平気な ちゃちこ(舌チロ女子)が 、いつもこんな顔でにこにことそばにいるのに

dog274.jpg

子犬が来た途端にこの顔よ。

いつも連れて行く妹宅にも 「どーせすぐ戻ってくるし子犬も連れてこなきゃいけないから」と置いていったせいか 怒るわ拗ねるわで 数日ご機嫌ななめでした。

そんなこんなで大変な日々を過ごしています。
ちょうど子犬を連れて帰ってきたのが7月18日。

見事にあい(母犬)の誕生日を忘れてしまうほどでした。
(ごめんよー!)


10日経ちましたが、もさもさな子犬をサロンに連れて行ってサッパリすっきりカットしてもらい

dog275.jpg

ラグは マーキングがひどいので全て撤去し(笑)
ちょっぴり落ち着いてきた 今日この頃。

しかし、改めて見ると 9匹は多いわー (;゚∀゚人)

ワン友になりたい

今日はくもってて暑さもひどくなかったので、夕方からお散歩へ。
皆さん同じこと考えるらしく、一気にお散歩アワーとなり 見たことのなかったわんこもちらほらと。

で、りく(垂れ耳男子)だけでお散歩に行ったときに あちらから黒ラブちゃんが!

dog264.jpg


以前にも出会ったことがあるその黒ラブ女子は、御年16才という人懐っこいコ。

実は小さい頃の夢はラブのような大型犬とマルチーズのような小型犬を一緒に室内で飼うことだった私。
その後色々足りないものがあると気付き(家の大きさとかね・・・)諦めたけど。

外で触ってもいい大型のコに出会うと思わず触らずにはいられないー!


でも、今日は涙を呑んで引き返しました。
なぜって?

りく(垂れ耳男子)は恥ずかしくなるほどに吠えるから・・・・・。


dog265.jpg

きっと本人はこんな風に「やってやったぜ!(どや!)」って感じなんだわ。

でも明らかに向こうの方が格上ですからー!



・・・・が、せっかく引き返したものの りく氏(垂れ耳男子)がおもむろにうんPを投下したため、処理しているうちに黒ラブ女子に遭遇。


りっくん(垂れ耳男子)、予想通りキャーキャーと吠える。走り回りながら。

それに対して黒ラブ女子の見事な対応よ!
ワタクシ、初めてあれほどカンペキなカーミングシグナルを見たかも。

目線をそらし、顔をそらし、サイドが見えるように弧をえがくように迂回。スバラシイ!!

なのに通じないりっくん(垂れ耳男子)
いや、通じてはいるのかも。 我が家の中ではちゃんと読み取ってるみたいだから。
でもきっと、相手が大きすぎて怖いのが先でプチパニックみたいになってたに違いない。ビビリゆえに。


うちのご近所は大型犬って少なくて、ほとんどが小型犬。
中型犬はなぜかコーギーがダントツ多い。
なので、りく(垂れ耳男子)よりも目線が高いわんこに会うのは滅多にないし。


で。
結局、黒ラブ女子は最後まで友好的にごあいさつをしようと試みてくれたのですが、りく(垂れ耳男子)は自分の背よりも高い草むらに飛び込んで隠れてしまい、接触はできませんでした。
残念・・・・・。

我が家はこのようにビビリゆえに吠えまくったり逃げ腰になったりで ワン友がいない。
多頭引きの時点で向こうも避けていくし・・・。
この黒ラブ女子(←名前聞き忘れてる)は是非お友達になってほしい!!

もさもさりっくんトリミングサロンへ

今年はまだまだ涼しいねー。
涼しいうちはサマーカットは早いよねー。
サロンに行くなら思いっきり短くサマーカットにしてもらわなきゃだから(←貧乏人ゆえに・・・)まだ早いよねー。


・・・・と言ってたらすさまじい程のもさっぷりに。

dog261.jpg

言ってる君達の方がもさーなんだ。

りく(垂れ耳男子)だけは垂れ耳で顔のバランス取ってカットするのが難しいし、大きいし、サロン平気だしってことでトリミンサロンに連れて行っているのだけれど、ちょっと待ちすぎた。

目の周りだけはカットしちゃおうかと思ったけど、いざサロンに連れて行ったときに
「ここ、短かったからそこに合わせてカットしました」って言われるのが嫌だなぁ。・・・と思い、慣れないラッピングもしてみたり。へにょってるけど。


でも、そんな日々にもさよならグッバイ!
晴れて暑くなってきたので サロンに連れて行きました!


帰ってきました!


dog262.jpg


みんな、サロンでカットしてもらうときってどうやってオーダーするんだろう。

りく(垂れ耳男子)の場合は、「スッキリとサマーカットで!でも、顔だけは丸く。だけど、切ろうか迷ったときは短めに!」と言ってくるんだけど、なぜだか いつも私が思っているより長めのカットで帰ってくるのです。

あれか。
ヨーキーなんだから伸ばしてこそってやつか。



そして、残りのヨーキーズは節約お家カットです。サロン・ド・くまこ大盛況です。
ついつい腰が重くなるおうちカットですが、1匹サロンに連れて行くとやる気が俄然起きるのです。


dog263.jpg

1匹でもスッキリすると、周りがいかにもさっているのかに気付かされるから・・・。

ヨーキーズのお散歩

我が家の毎日のお散歩風景。。。

dog255.jpg

7ワンもいるので、1~2匹ずつで行くわけです。
わんこの順位やら相性やら歩くスピードやら 色々あるので毎回どの2匹で行くか悩むところなのです。

そして1~2匹で行くと3時間くらいお散歩にかかるので、
一時期は3匹まとめて行こうとしてたのですが さっき書いたように相性やスピードの違いがありましてね。

dog256.jpg

なんつーか、3匹まとめて行ってるから時間は短縮できてるんだけど、あっちこっちと自由すぎて神経は倍磨り減るっていうね。
時間はかかるけど のんびりお散歩できるので、2匹までが基本になってます。


そういえば、ヨークシャーテリアといえば、元々はねずみを捕るために改良された犬なわけです。
ですから、お散歩中に野良猫ちゃんなどを発見すると 急に狩りモード全開で走り出すのです。リードの限り。(短っ!)

で、昔3匹でお散歩に行ってたときにビックリというか感動したのが

dog257.jpg

ここでもちろん、全員猛ダッシュ!(リードの限り!)

・・・なわけですが

dog258.jpg

直進するわんこ、そして左右から挟みこむわんこ。
これぞ狩りの基本スタイル!

昔TVで狼の狩りの様子を見たことがあるんだけど、言葉がなくてもリーダー格が目線やちょっとした動きで他の狼に指示を出してあうんの呼吸で3方向から挟み込んで狩りをしてたのです。

あの光景が、今、まさに!!



・・・・てなことが昔はよくありました。
最近はないけど。


そして今だけ限定で歩ける川沿いの道。
工事中で通行止めだから歩けるけど、普段は車の交通量が多いのでわんこ連れでなんて歩けない道。

dog259.jpg

やめていただきたい。

写真だと分かりにくいけど、ここは堤防道路だからガードレールの向こうは土手で転がり落ちること請け合い。


そうそう、ビビリ王りっくん(垂れ耳男子)はネオンが苦手で新しい道になると尻ごみして動かない男子でしたが、何度か頑張っていただいて無事克服できました。

dog260.jpg

平気になりすぎて今ではガンガン新しい道に行こうとするので止めるのが大変になっています・・・ (/ω\) 
プロフィール

くまこ

Author:くまこ
三重県在住。大雑把なO型人間です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

Love life with yorkies & Photo

おれんじのわんこLove♪Life
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。